西都大宰府の空に

西都大宰府を中心に文化財、史跡、名勝、研究会等を紹介していきたいと思います。更新ペースは気ままにまったりの予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「太宰府発見塾」公開講座の開催

もう開催が迫って明日になってますが、太宰府市が主催で公開講座があります。
お時間がある方はご参加をされては如何でしょうか。

演題は、「野村望東尼と太宰府天満宮] 、「旅人と憶良」~大宰府の出逢い など、
人物に焦点を当てた興味深いものです。



場所は九州国立博物館ミュージアムホール です。




「太宰府発見塾」公開講座を開催します!!

市制施行30周年のプレイベントとして、次のとおり公開講座を開催します。
是非、ご家族連れでお越しください。
申し込みは不要です。

とき・ところ

日時 平成24年3月24日(土曜日)
開場13時30分
開演14時00分
会場 九州国立博物館ミュージアムホール
入場料 無料
定員 300名(事前申し込み不要)


プログラム

開会 14時から14時5分
講演 14時5分から16時
第一部 14時5分から15時5分
演題 「野村望東尼と太宰府天満宮」
講師 谷川 佳枝子さん

第二部 15時10分から16時
演題 「旅人と憶良」~大宰府の出逢い
講師 森 弘子さん(太宰府発見塾塾長)

閉会 16時から16時5分




このページに関する問い合わせ部署: 文化財課
電話番号: 092-921-2121
FAX番号: 092-921-3667
http://www.city.dazaifu.lg.jp/bunka_h/jigyoukaisaituuti/hakkennjukukoukaikouza.html

スポンサーサイト
  1. 2012/03/23(金) 00:55:38|
  2. 文化財イベント関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

太宰府市文化ふれあい館市民遺産展ギャラリートーク

Posted using Mobypicture.com
本日は、H22年度太宰府市文化ふれあい館の市民遺産展のイベントの1つ、学芸員による展示のギャラリートークに参観してきました。
今回は、3ケースの説明です。「学びの礎-文字-」というテーマに対して、前半・後半と二人に分けて説明をおこないました。



  1. 2010/08/01(日) 19:40:14|
  2. 文化財イベント関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

太宰府の景観まちづくりフォーラム 案内

太宰府市で景観関係のフォーラムが開催されます。よろしければ参加してみてください。
僕も一応参加する予定です。


太宰府の景観まちづくりフォーラム
 『百年後も誇りに思える美しいまち・太宰府』をめざして
 ~市民と共に守り育てる景観まちづくり~

【日 時】
 平成20年8月23日(土)10:00~12:30【受付9:30~】

【場 所】
 太宰府市中央公民館 市民ホール

【参加費】 無料 #事前申し込みは不要です。

【主な内容】
これからのまちづくりと景観の取り組みについて
 井上 保廣 太宰府市長

基調講演
工 藤 卓 近畿大学産業理工学部教授
 演題「市民とともに守り育てる太宰府の景観」

パネルディスカッション
 テーマ「協働による景観まちづくりの進め方」
 コーディネーター
   十 時 裕  福岡県まちづくり専門家
 パネリスト
   工 藤 卓  近畿大学産業理工学部教授
   大隈和子  太宰府水から川る会代表
   弘 健助  萩市歴史まちづくり部まちなみ対策課課長
   小川博之  福岡県建築都市部都市計画課課長
   城戸康利  太宰府市教育委員会文化財課文化財技師     

 太宰府市建設経済部都市計画課
 〒818-0198太宰府市観世音寺1丁目1番1号
 TEL:092(921)2121 FAX:092(921)1601
 E-mail:toshi-keikaku@city.dazaifu.lg.jp
 担当者:木村、原口


主催/太宰府市
後援/福岡県、太宰府市商工会、太宰府観光協会、太宰府天満宮、(財)古都大宰府保存協会、九州国立博物館
    西日本新聞社、読売新聞西部本社、朝日新聞社、毎日新聞社



続きを読む

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/08/19(火) 13:45:31|
  2. 文化財イベント関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平成20年度 福岡県太宰府市職員(文化財技師)募集

平成20年度 福岡県太宰府市職員(文化財技師)の募集情報です。
募集人数は1名。昭和54年4月2日から昭和62年4月1日までに生まれた人が対象です。

試験期日 第一次試験   9月21日(日)
       第二次試験  10月(予定)
       第三試験   11月(予定)
 
申し込み受付期間 8月1日(金)~20日(水)必着

【試験案内配布場所】
市役所3階総務・情報課、いきいき情報センター
#試験案内及び申し込み用紙は、7月10日(木)から配布します。
大宰府ホームページからもダウンロードできます。

【問い合わせ先】
総務・情報人事係 092-921-2121(内線508・509)



13年ぶりの募集ですので、たくさんの応募を待っていますとのこと。

  1. 2008/06/26(木) 12:30:59|
  2. 文化財イベント関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肥後国西安寺五輪塔群シンポジウム

先日、このシンポジウムのちらしをもらって、是非行きたいと思いました。しかしながら、ネットで検索してもまったく情報が流れていなかったので(もしかしたらあるのかもしれませんが)、応援の意味を込めて紹介しておきます。
ちなみに頂いたチラシのデータをアレンジして打ち込んでみました。
きちんと情報は問い合わせ先に問い合わせてくださいませ。

僕の恩師の一人がパネラーに居られるので、なんとか都合をつけて行くつもりです。
前日に自分の所の仕事で、講演会のお手伝いをする可能性が高いのですが…。


シンポジウムの内容
 熊本県の北西部に位置する玉東町には熊本県の重要文化財に指定されている「西安寺(さいあんじ)五輪塔群があります。しかしながら、過去にきちんとその内容や価値について、十分な論議や研究がされていませんでした。今回、調査をした結果を元に五輪塔の形態や山北相良氏などの歴史を知るうえで貴重な研究共有の場となるでしょう。

【日時】平成20年3月2日(日)午後1時~午後4時
【場所】玉東町中央公民館(大研修室) 熊本県玉名郡玉東町白木1番地1
【主催】玉東町、玉東町教育委員会
【問い合わせ】玉東町教育委員会社会教育課 ℡0968-85-3609 FAX0968-85-2276
【内容】
○基調講演『九州における相良氏のひろがり』熊本大学名誉教授 工藤敬一
○パネルディスカッション
 コーディネーター:阿蘇品保夫
 パネラー:工藤敬一、狭川慎一、前川清一、前田重治

【スケジュール】
●午前10~午前11時30分 現地見学(希望者のみ)
●午後1時 開会 主催者挨拶
●午後1時10分~午後2時 基調講演
●午後2時10分~午後4時 パネルディスカッション 閉会



玉東町中央公民館の位置はこちら↓

拡大地図を表示

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2007/12/14(金) 01:16:16|
  2. 文化財イベント関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

高橋 学

Author:高橋 学
筑紫の地ではや15年。月日は百代の過客。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

写真

各地の写真

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。