西都大宰府の空に

西都大宰府を中心に文化財、史跡、名勝、研究会等を紹介していきたいと思います。更新ペースは気ままにまったりの予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第11回宝満山研究会例会

今回、初めて宝満山研究会に参加しました。前から興味はあったのだけど、中々参加するタイミングがつかめなかったのです。

今回は、白山に登った報告をするということで重い腰を上げました。
ちなみに、白山とは、石川県、福井県、岐阜県の3県にまたがる成層火山で、泰澄上人により717年(養老元年)に開山された霊山として有名です。古くから信仰されており、山頂付近には加賀国の一宮である白山比神社の奥宮がある。

内容は下記の通りです。

1. はじめに
2. 宝満山護持と登山形態の変遷について
  西鉄山友会 副会長 伊藤博紀さん
3. 白山登拝
4. 次回例会日 10月20日第3土曜日



2の報告では、伊藤さんの40年間にわたる宝満山の登山と保護について、とても興味深い話を聞けました。

a.山小屋の設置の苦労
 初代プレハブ、二代目ログハウス。いずれも西鉄山友会で募金を集めて設置。維持も同様のため各人持ち回りで管理人をしているとのこと。

b.ゴミとの戦い
 ゴミ箱を置いていたが、あまりのゴミが多いので対応できず。途中からゴミ持ち帰り運動を推進してここ10年間はずいぶん改善した。

c.悩みのトイレ
 登山者の5%が登頂したときにトイレ大をつかう。当初はくみ取りだった。途中で簡易水洗にした。最終的には貯めて上澄みを流す方式。これも利用者のマナーが悪く、生理用品やゴミ袋により年間何度も掃除する必要があり大変。バイオトイレは魅力的だが、電力がかかるのとメンテ維持に課題がある。

d.登山に関して
 良かれと思ってやる行為が迷惑行為に当たることが多い。例えば、新規ルートの開拓。(事故を誘発する危険あり。)勝手に山の植生を無視した草木を植える。(植生破壊)草木の伐採。(山崩れや石畳の破壊に繋がる)など、本人は良かれと思ってしていることが、裏目にでているケースが多い。
 また、登山者が増加したことによってマナーが悪い人も増えている。マナーが悪くなったというよりは、総数が増えることによる弊害だと分析されている。

聞けば聞くほど、苦労が沢山ありそうですが、それを超えての宝満山への愛情を感じました。

3の白山登拝の報告は、画像をプロジェクターで映しながらのものでした。霊峰白山の魅力がよく分かりました。白山と宝満山の対比が面白かった。でも、宝満山を3回あがるだけのしんどさって大変でしょうね。

簡単な比較

・白山  
  国立公園 財団で運営 泰澄上人により717(養老元年)年に開山
・宝満山 
  県立公園 神社で運営 心蓮上人により、673(白鳳二)年に開山



 
スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2007/08/18(土) 20:47:13|
  2. 研究会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<九国博「日本のやきもの」展見学 | ホーム | 母とお遍路を行く 第1章 -第1~5、23、22、20番->>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saitodazaifu.blog109.fc2.com/tb.php/1-ecc4023f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高橋 学

Author:高橋 学
筑紫の地ではや15年。月日は百代の過客。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

写真

各地の写真

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。