西都大宰府の空に

西都大宰府を中心に文化財、史跡、名勝、研究会等を紹介していきたいと思います。更新ペースは気ままにまったりの予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

福岡市博物館展示『古代の博多 鴻臚館とその時代』

福岡市博物館展示『古代の博多 鴻臚館とその時代』を見に行ってきました。

感想としては、「あらら…」といった感じ。非常に考古よりの展示でしたね。
あと基本的な展示のレベルが低い。図録も2,000円も出して買ってがっかりの出来でした。

なにが駄目かというと展示の基本が守られていないことです。たとえば、展示している品それぞれにきちんとキャプションが打たれていないこと。これはそのまま図録にもいえます。ナンバーが1:1で対応しているならいいのですが、複数展示している場合はせめて■-aとか対応できなかったのかなあ…。残念。

墨書土器や木簡の読み下し文もほとんどキャプションではついてなかったから、実物をみてもよくわからないものばかり。図録と対応させたらわかりますが、すべての人が図録を買うわけではないですからね。

あと、図録の画像がどれも小さい!青磁や土器があのサイズだとなにがなにかわからないです。

良かった点としては、いままで知らなかった遺跡がいくつかあってそれが参考になった点。名前は知っていたけど、山口県萩市の見島ジーコンボ遺跡から、あれほど状態がよい銅製帯金具がでているとは知らなかったです。帯に止める際の銅線も残っているとは、素晴らしい。今年、大宰府条坊跡第267次調査で出土した白玉帯丸鞆の参考になりそうです。

書籍2冊購入。
歴史探索入門―史跡・文書の新発見 (角川選書)
歴史探索入門―史跡・文書の新発見 (角川選書)小和田 哲男

角川書店 2003-05
売り上げランキング : 507644

おすすめ平均 star
star歴史探索の基礎知識がいっぱい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



エリア別全域ガイド 福岡市歴史散策
エリア別全域ガイド 福岡市歴史散策福岡地方史研究会

海鳥社 2007-06
売り上げランキング : 406758


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2007/10/27(土) 22:48:11|
  2. 博物館・美術館探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福岡市美術館展示『大応国師と崇福寺』大応国師七百回忌記念特別展 | ホーム | 第12回宝満山研究会フィールドワーク「愛嶽山・大南窟」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saitodazaifu.blog109.fc2.com/tb.php/16-c24e2590
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高橋 学

Author:高橋 学
筑紫の地ではや15年。月日は百代の過客。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

写真

各地の写真

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。