西都大宰府の空に

西都大宰府を中心に文化財、史跡、名勝、研究会等を紹介していきたいと思います。更新ペースは気ままにまったりの予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

肥後国西安寺五輪塔群シンポジウム

先日、このシンポジウムのちらしをもらって、是非行きたいと思いました。しかしながら、ネットで検索してもまったく情報が流れていなかったので(もしかしたらあるのかもしれませんが)、応援の意味を込めて紹介しておきます。
ちなみに頂いたチラシのデータをアレンジして打ち込んでみました。
きちんと情報は問い合わせ先に問い合わせてくださいませ。

僕の恩師の一人がパネラーに居られるので、なんとか都合をつけて行くつもりです。
前日に自分の所の仕事で、講演会のお手伝いをする可能性が高いのですが…。


シンポジウムの内容
 熊本県の北西部に位置する玉東町には熊本県の重要文化財に指定されている「西安寺(さいあんじ)五輪塔群があります。しかしながら、過去にきちんとその内容や価値について、十分な論議や研究がされていませんでした。今回、調査をした結果を元に五輪塔の形態や山北相良氏などの歴史を知るうえで貴重な研究共有の場となるでしょう。

【日時】平成20年3月2日(日)午後1時~午後4時
【場所】玉東町中央公民館(大研修室) 熊本県玉名郡玉東町白木1番地1
【主催】玉東町、玉東町教育委員会
【問い合わせ】玉東町教育委員会社会教育課 ℡0968-85-3609 FAX0968-85-2276
【内容】
○基調講演『九州における相良氏のひろがり』熊本大学名誉教授 工藤敬一
○パネルディスカッション
 コーディネーター:阿蘇品保夫
 パネラー:工藤敬一、狭川慎一、前川清一、前田重治

【スケジュール】
●午前10~午前11時30分 現地見学(希望者のみ)
●午後1時 開会 主催者挨拶
●午後1時10分~午後2時 基調講演
●午後2時10分~午後4時 パネルディスカッション 閉会



玉東町中央公民館の位置はこちら↓

拡大地図を表示
スポンサーサイト

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2007/12/14(金) 01:16:16|
  2. 文化財イベント関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<母とお遍路を行く -第3章- 17番~12番、18番、19番 | ホーム | 第137回博多研究会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saitodazaifu.blog109.fc2.com/tb.php/31-21e383e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高橋 学

Author:高橋 学
筑紫の地ではや15年。月日は百代の過客。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

写真

各地の写真

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。