西都大宰府の空に

西都大宰府を中心に文化財、史跡、名勝、研究会等を紹介していきたいと思います。更新ペースは気ままにまったりの予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『古代文化』の購読

『古代文化』59巻1号

財団法人古代学協会が出してる雑誌に『古代文化』というものがある。近年、母体である団体のトラブルで発刊が滞っていたが、昨年度から体制を立て直して、今年から新体制で刊行していくことになったようだ。以前は月刊12冊だったが今後は季刊として年4冊(8000円)刊行されていくとのこと。

実は前から興味があり定期購読をしたいなあと思っていたのだが、山田邦和先生のblogを読んでいると、さきほどの新体制での発刊の話が掲載されていたので渡りに船というわけで入会を申し込んだ。
なんと、入会特典として過去の古代文化を51巻1号~57巻12号(53-6,54-5・11・10、55-2・3・7、56-1・11は欠号)の合計76冊がついてくるという豪華おまけ付きである。(着払いのため送料は負担する必要あり。当たり前だが。)これは凄いと思う。
ちなみに僕が京都にいた学生時代に京都文化博物館には、資料整理の関係や文献収集でお世話になっており、その少しばかりの恩返しのつもりだ。

さて、本一式が今朝届いたのだが、さすがに段ボール1ケースにみっちり詰まっていた。画像参考のこと。(住所を間違えていたのはご愛敬)
特典雑誌


『古代文化』の魅力は、掲載されてる論文のその学問的守備範囲の広さにあると思う。おおざっぱに分類すれば歴史学を扱った雑誌なのだが、文献史学も考古学も美術史もおおらかに内包してしまうその懐の深さは、京都の重鎮であられる角田文衛先生のご人徳なのだろう。

さて、自分もちゃんと研究を進めて、いつかこの雑誌に載るような論文を書いてみたいと思う。

スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2007/09/01(土) 14:34:34|
  2. 読書
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<【山口県】勝栄寺の土塁及び旧境内 | ホーム | 太宰府天満宮 鷽(うそ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saitodazaifu.blog109.fc2.com/tb.php/7-736bbc1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

歴史街道 2007年 11月号 [雑誌]

歴史街道 2007年 11月号 [雑誌]・『古代文化』の購読・楽天と私・一関の賢人功績しのぶ 蘭学者・大槻玄沢特別展開幕・都市伝説[民俗学]・二学期始業式女子 美術 大学・回顧と展望・2007年7-8月入手文献・[読了文献] 『史学雑誌』「回顧と展望」・『史学雑誌』第116編第3号...
  1. 2007/09/30(日) 01:49:03 |
  2. りなの日記

プロフィール

高橋 学

Author:高橋 学
筑紫の地ではや15年。月日は百代の過客。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

写真

各地の写真

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。