西都大宰府の空に

西都大宰府を中心に文化財、史跡、名勝、研究会等を紹介していきたいと思います。更新ペースは気ままにまったりの予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「最古の戸籍木簡」公開終了せまる!

国分松本遺跡第13次調査から出土した最古の戸籍関係の木簡の展示が残すところ、今日と明日になりました。
興味がある方はこの土日で是非、実物を生の状態でみてください。
ガラスケース越しでもその文字の鮮明さはよくわかるお思います。

出土した木簡を公開します(国分松本遺跡第11・13次調査)
  太宰府市国分三丁目で発掘調査して見つかった木簡を、
文化ふれあい館で展示公開します。

 調査で出土した木簡は、戸籍に関わる木簡としては国内
最古のものや、「嶋評(しまのこおり)」(現在の福岡県糸島
市周辺)に関係するものなどです。


  木簡の赤外線写真
「戸籍(計帳)」木簡
期間
 平成24年6月16日(土曜日)から24日(日曜日)まで
 ※月曜休館

場所
 太宰府市文化ふれあい館(太宰府市国分四丁目9-1)地図はこちら
入館無料
交通アクセス
  公共の交通機関でお越しください。
 西鉄大牟田線「都府楼前駅」下車。徒歩約15分。
 西鉄都府楼前駅からコミュニティバスも運行しています。
  コミュニティバスまほろば号「4 国分回り」または「3 水城回り」に乗り、
  「文化ふれあい館」下車。(運賃100円)時刻表


http://www.city.dazaifu.lg.jp/bunka_t/gentisetumeikai_kunimatu13.html

スポンサーサイト
  1. 2012/06/23(土) 06:28:58|
  2. News
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<国分松本遺跡の遺跡説明会資料「木簡」 | ホーム | 太宰府市出土 国分松本遺跡第13次調査 戸籍(計帳木簡)の現地説明会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saitodazaifu.blog109.fc2.com/tb.php/82-63ae50f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高橋 学

Author:高橋 学
筑紫の地ではや15年。月日は百代の過客。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

写真

各地の写真

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。